サラリーマンから学生まで、様々なシーンで使用するボールペン。コンビニで売ってるボールペンでも正直なところ文字は書けます。しかし、大切な人からプレゼントされたギフトであったり、こだわり、ファッションの一部としてボールペンはその人のセンスや人物像を映し出す代物だと思います。

品格があり、高級感のあるボールペンは、「仕事ができるオトコ」を演出してくれます。身だしなみ同様、ボールペンにこだわっている男性は同性から見てもかっこいいものです。ここではおすすめのボールペンBEST5を紹介します。

第1位:MONTBLANC(モンブラン)
第2位:CROSS(クロス)
第3位:PARKER(パーカー)
第4位:Waterman(ウォーターマン)
第5位:LAMY (ラミー)
第6位:CARAN d'ACHE(カランダッシュ)
第7位:Pelikan(ペリカン)
第8位:PILOT(パイロット)

ボールペン人気ランキング【第1位】MONTBLANC(モンブラン)




モンブラン 商品一覧
男なら一度は憧れをもったことがあるボールペンがMONTBLANC(モンブラン)ではないでしょうか。ブランド力、人気度、認知度のどれをとっても最高峰でステータスを感じさせる1本。

ボールペン人気ランキング【第2位】CROSS(クロス)




クロス 商品一覧
アメリカでは、一流のビジネスマンが持つ歴史あるボールペンがCROSS(クロス)。あの元アメリカ大統領オバマ氏も使用していた憧れのブランドです。年齢や性別を問わず圧倒的な人気のCROSS(クロス)は1本持っていていて損なしのボールペンです。

ボールペン人気ランキング【第3位】PARKER(パーカー)




パーカー 商品一覧はこちら
使いやすさ、品質ともに人気のフランスの高級筆記具ブランドのPARKER(パーカー)。管理人も所有していますが、非常に書きやすいし、見た目も品があってかれこれ10年以上愛用してます。矢羽のクリップがPARKER(パーカー)の特徴ともいえ、スーツの胸ポケットに差すと映えます。

ボールペン人気ランキング【第4位】Waterman(ウォーターマン)




ウォーターマン 商品一覧はこちら
Waterman(ウォーターマン)の特徴はなんといっても精巧な技術で作られたスタイリッシュなデザイン。ビジネスでは相手に好印象を与えること間違いなしの気品さとセンスを演出してくれます。新社会人のプレゼントから、経験豊富なビジネスマンまで幅広い層の男性に愛されている逸品。

ボールペン人気ランキング【第5位】LAMY (ラミー)




ラミー 商品一覧はこちら
ドイツの古都、ハイデルベルクで1930年に設立されたLAMY (ラミー)。自社工場、自社生産にこだわり、機能的で斬新なデザインがLAMY (ラミー)の最大の特徴です。一度手に取った瞬間の手にフィットする感覚はLAMY (ラミー)の技術の結晶。書き心地も最高でLAMY (ラミー)以外のボールペンでは字がうまくかけないというファンもいるほど。

ボールペン人気ランキング【第6位】CARAN d'ACHE(カランダッシュ)




カランダッシュ 商品一覧はこちら
スイスの職人魂を感じさせるCARAN d'ACHE(カランダッシュ)は、六角形のボディと彫金加工が特徴的であり、鉛筆から生まれたこの六角形のデザインがCARAN d'ACHE(カランダッシュ)のシンボルマーク。エレガントで精密な装飾と、計算され尽くした機能性を一度手に取ってみてください。

ボールペン人気ランキング【第7位】Pelikan(ペリカン)




ペリカン ボールペン
Pelikan(ペリカン)は、高級筆記用具において、モンブランと並び称される人気を誇る高級ブランドです。ペリカンの創業時は絵具とインクの工場から始まっただけあり、インクの品質は最高峰。ドイツでは圧倒的な人気を持ち、万年筆からボールペンまでPelikan(ペリカン)を持つことが一種のステータスになっています。

ボールペン人気ランキング【第8位】PILOT(パイロット)




パイロット ボールペン
有名ボールペンといえば、海外ブランドが圧倒的人気を誇るなか、日本が誇るボールペンブランドがあります。それがPILOT(パイロット)です。万年筆の市場シェアは国内でトップで、価格帯がブランドのボールペンに比べ割安であることから手に取りやすく、飾らない魅力を持っています。もちろん品質はピカ一で日本の技術と誇りが凝縮したボールペンをPILOT(パイロット)は作り続けています。


ページの先頭へ